Googleアカウントを独自ドメイン(既存のメールアドレス)で取得する

Ads

無償版Google Apps(G Suite)がなくなったので

2012年12月までは良かった。。無料で独自ドメインでGoogle Appsの利用ができて、無償版で独自ドメインを用いたGmailも運用できたし。無償版Google Appsアカウントでできていたセカンダリドメインの追加も2014年11月にはなくなりメールサーバー難民になりかけています。こんにちは。

というわけで、最近はメールサーバは別のサービスを利用しています。Google Appsと関係ない別管理のメールアドレスをGoogleアカウントとして登録する方法です。

無償版Google Appsはなくなったけど独自ドメインでGoogleアカウントをとりたい!という人向けです。既存のメールアドレスでGoogleアカウントを取りたいという方にも。

素直にGoogleさんにお金を払えばいいじゃんってのは無しで。

とりあえずGoogleにログインしている状態ならログアウト!

下のリンクにアクセスして現在のGoogleアカウントからログアウトします。

確認もなくログアウトするので注意!

新しいアカウントください!

下のリンクからアカウント作成画面へ。

下のようなアカウント作成画面が表示されます。

“現在のメールアドレスを使用する”をクリックします。

そうすると独自のメールアドレス(既存のメールアドレス)が入力できるようになります。

あとは指示にしたがってどうぞ。

独自ドメイン(既存のメールアドレス)でGoogleアカウントを作成なんてあまりやらないとおもいますけど簡単にまとめてみました。
※自分が忘れるから。

Ads
Ads